槇原敬之さん逮捕。薬物はほんと怖いんだよ。うつとうつ病は違う

 薬物って怖い。槇原敬之さん逮捕だって。
 僕は薬物は好きではない。
 自分も薬物にどっぷりだからね。
 ・・・いや。合法だけれど。

 向精神薬は麻薬と紙一重っていうか、麻薬そのものみたいなのもある。
 最近は
「ウツなのか薬物からくる副作用なのか」
と疑問に思うこともある。
 止めると途端に調子悪くなるしね。・・・ちゃんと抜かないと。
 
 一度でいいから朝すっきり起きて、一日元気で生きてみたい。
 無理だけど。

 槇原敬之さんの歌は第一次逮捕の前が好き。
 世界に一つだけの花は嫌い。
 AKB48(アイドルグループなら何でもいいけれど)のみんなはそれぞれ可愛いんだーって歌だもの。
 花屋の店先に並んでいる時点で
「ナンバーワン+ある程度の高レベルが集まってる」
わけだからね。本当に個性がある花たちはビニールハウスの隅に捨てられてるよ。
 何がいいんだ。あの歌は。
 好きな人たちは「自分は店先に並べる花」だと思っているのか。おこがましい。
 ま。そこまで考える人間は少ないんだろうけれど。

 槇原さんの歌は最近のは全く聞いてないけれど、結構「クズ?」なんて歌詞もあったりする。
 君の作った(朝食)なら文句も言えたのに。
 ・・・文句言う前提かよッ とかね。
 いや好きだけれど。よく聞くけどね。気になるのよ。

 話はそれたけれど、薬はだめなんだよ。
 ダメなのには理由がある。
 だって自分自身まで失っちゃうから。
 インスピレーションを得るためにやる。というのはわからんでもない。
 何かを作り出すというのはとても負担がかかることだから。
 
 快楽のためにやるのは・・・ちょっと・・・。
 
 まあそんな世間が言うほど彼は人格者じゃないだろうなというのは常に感じていて。
 僕って他人を見抜くのが得意みたいなので。
 メールなら一通で相手の大体を見抜きます。
 今度からカルテにして保存しようかな。人間観察(笑)

 薬はできるだけやらないほうがいい。病気なら仕方ないけれど。
 薬に人格を操作されるのは、なんだかなあと思う
 自分らしく生きていきたい。を真っ向否定だよね。
 僕もうつがなければ、どれだけいろいろなことがやれたか。
と思うと空を見上げたくなる。

 違法だから。やるな。じゃない。
 自分を見失うぐらいならやらないほうがいい。

 そういえば最近、旦那の同僚が医者にうつ言われてルンルンなんだけれど。
 ・・・うつ病なら布団から出られないし、会社休んでディズニーランドとか行けねーから。
 うつ状態って会社行きたくないだけじゃん。
 会社休んで遊んでるくせに。
 子供が―と休みまくって、子供を理由にできなくなったら、ウツですってよ。
 ・・・本当に苦しんでいる人に謝れ。という状態。一番迷惑かけられてるのは旦那。
 仕事押し付けられて激怒中。あまりに激怒して、部署やめて他部署に逃げる算段中。
 彼は僕のウツがどれだけひどかったか見てるからね。
 そして彼自身もうつ状態に陥ることがあるから。
 
 精神科医は実は藪医者が多い。
 本当に苦しんでいる人には役に立たないむしろ苦しめる。
 そして苦しんでないひとには適当な診断で「ウツ」診断。
 まあうつ状態は誰でもなるからね。
「病」になる前に普通は回復していくもんなんだけれど。
 最近はうつ病診断が多すぎて、社会も厳しくなってきているとか。
 かなり障害年金取得は厳しくなってきているからね。
 重度知的障碍者でも取れないことがあるとか。
 ・・・そりゃないよねぇ・・・。
 働いても年収500円ぐらいもあるらしい。リサイクルとか仕事しても。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘラ吐き出しへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 人間不信・人間嫌いへにほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ

 
 
 
 
 

社会

Posted by 立花月夜